ブログ

連続注射器の使い方

動物用ワクチン連続注射器「プレミアムインジェクターフォワードセレクタブル」の使い方

株式会社フロンティアインターナショナルでは、海外の畜産業で実績と信頼の高いニュージーランドのSimcro社の連続注射器をおすすめしています。その使い方についてご説明します。

「豚・牛など動物用連続注射器」詳しくはこちら

動物用ワクチン連続注射器」の使い方YouTube動画

動物用ワクチン連続注射器「プレミアムインジェクターフォワードセレクタブル」の特長

豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の特長説明動画
薬液最大充填できる用量は0.5mlもしくは2.0mlなどいくつかタイプがあります
低用量の薬液でも正確に投与できます。
フォーワードセラクタブル
手指が短い人でも使用しやすい
メラルルアーチップ
様々なボトルマウントのオプションがあります
マルチポジションバレル
バレルは煮沸衝動できます

薬剤ボトルの形状に合わせプッシュボトルマウントの場合はそのままカチッと装着します

豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方1
プッシュタイプで装着できる薬液ボトルの場合は「プッシュボトルマウント」で
カチッと音がするまで薬剤の瓶をしっかり押し込んでください。

キャップカラーボトルマウントタイプの薬液ボトルでは針を突き刺して

豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方熱湯消毒煮沸消毒できます
薬液ボトルの口の形状が「キャップカラーボトルマウント」の場合は針の保護カバーをはずし針を出します
豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方1
「キャップカラーボトルマウント」タイプの薬瓶ボトルの場合は針を刺して装着します。

薬液ボトルを首に掛け、チューブタイプにしても使えます

豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方1
薬剤ボトルを注射器に直接つなげるのではなくチューブをつなげたドローオフタイプで利用することもできます。
豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方2
薬液ボトルを首からかけてチューブで送りこみながら使うこともできます。
豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方注射針の取り付け方
注射針を取り付けます
豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方ワクチン容量の設定
メモリを合わせ、ワクチンの1回の使用用量を選択してください
これで準備完了。投与できます。
豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方豚のワクチン接種に
次から次へと連続注射が可能です

消毒およびメンテナンス方法

豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方熱湯消毒煮沸消毒できます
洗浄だけでは汚れが落ちにくい「バレル」の部分は煮沸消毒可能です。
豚・牛・鶏・動物用ワクチン薬品連続投与器・注射器の使い方熱湯消毒
バレルを100°Cの沸騰水の中で5秒間煮沸消毒してください。

動物用連続注射器の商品の商品・お求めについて

動物用連続注射器の商品について、詳細は下記からご覧ください。

「豚・牛など動物用連続注射器」詳しくはこちら

ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください
TEL 044-980-2226(9:00~17:00)
お問合せ
(受付時間外、土日祝日のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります)
ページ上部へ戻る

関連記事

養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルオンラインショップ
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルカタログ一覧へ

最近の記事

株式会社フロンティアインターナショナル経営者ブログ
ページ上部へ戻る