受賞実績・メディア掲載実績

メディア掲載実績・セミナー登壇実績

2021年8月 『養豚情報』にて紹介されました

2021年6月9日から11日に米国アイオワ州デモイン(Des Moines, IA)で3年ぶりに開催された「第33回ワールドポークエキスポ」(WPX, World Pork Expo)に弊社、北米支店長 大貫伸之介が日本人唯一参加しました。現地報告(ルポルタージュ)が養豚情報8月号に掲載されました。

詳しくはこちら

2021年2月 『デーリィジャパン』にて紹介されました

株式会社フロンティアインターナショナルの取り扱いIMVテクノロジー社製「人工受精 精子・精液運動解析システム」が紹介されました。

「受胎率向上の鍵の一つは精子・精液品質評価」
日本国内で動物用医療機器の承認を受けたCASA(Computer Assisted Sperm Analysys)『IVOSⅡ(アイボスⅡ)-B』」で可能になる精子・精液の運動解析の機能とその活用方法について解説しています。

養豚情報掲載フロンティアインターナショナル

詳しくはこちら

2020年11月 『養豚情報』にて紹介されました

株式会社フロンティアインターナショナルの取り扱い「豚用人工受精 精液分析システム」が紹介されました。

「CASA(Computer Assisted Sperm Analysys)、顕微鏡、高性能カメラ、コンピューターがセット
容易に、正確かつ安定した精液性状判定を実現する『CEROSⅡ』」

養豚情報掲載フロンティアインターナショナル

詳しくはこちら

2020年2月 一般社団法人 日本養豚協会主催の養豚業向け生産管理セミナーで登壇

「養豚業向け豚管理システムとAIによるスマート人工授精について」
豚管理システム『ピッグビジョン』についてもご紹介しました。

養豚業向けセミナー

セミナーの詳細およびPDFダウンロードはこちら

2019年11月 日本ジビエサミット-東京 にて登壇

「「へい死処理の衛生的処理について『バイオベータ』」についてもご紹介しました。

動物

セミナーの詳細およびPDFダウンロードはこちら

その他メディア掲載実績はこちら

その他セミナー登壇実績はこちら

受賞実績

2019年3月 日本養豚学会より会長大貫勝彦が『養豚功労賞』

日本養豚学会より会長大貫勝彦がこれまでの功績に対して功労賞をいただきました。
養豚功労賞大貫勝彦

2019年3月 (一社)日本HACCPトレーニングセミナーより会長大貫勝彦が『感謝状』

(一般社団法人)日本HACCPトレーニングセミナーにて常務理事を長く務めた功績により会長大貫勝彦が『感謝状』をいただきました。

HACCP大貫勝彦賞状

2020年1月 英国種豚登録協会より会長大貫勝彦が『名誉会員』

英国種豚登録協会により会長大貫勝彦が『名誉会員』に認定いただきました。
これまで長く英国から日本への種豚輸出を後押しし、近年、永年にわたり交渉を重ねていた、精液の輸入を実現させました。
英国種豚登録協会 名誉会員

これまでの実績と沿革はこちら

ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください
TEL 044-980-2226(9:00~17:00)
お問合せ
(受付時間外、土日祝日のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります)
ページ上部へ戻る

養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルオンラインショップ
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルカタログ一覧へ

最近の記事

株式会社フロンティアインターナショナル経営者ブログ
ページ上部へ戻る