畜産業の未来に向けて

養豚業商社
株式会社フロンティアインターナショナルは、
海外、国内幅広く、畜産分野の先進的な技術が反映された商品をいち早く輸入、販売、提供している畜産業専門商社です。

私たちは、畜舎への供給資材により、日本および海外における畜産業が発展し、
最終的に消費者の皆様へ安全で良質な動物蛋白食品が届くことを使命として取り組んでいます。
畜産業・養豚業の衛生管理とHACCP対応、省力化効率化のために

我社が取り組む、畜産業の今後に向けての課題と対策

生産環境の衛生管理

養豚場衛生管理システム

1.畜舎の設計及び設備器材の要件と省力化

1)畜舎の立地及び器材の設置
2)畜舎内部のデザイン、配置及び構造
3)家畜に接する装置デザイン
4)給仕、給水、排水とその装置
5)温度管理、空調及び換気
6)照明
7)貯蔵設備
8)従業員の便所などの衛生設備

2.畜舎の保守及び衛生管理と環境負荷の低減

1)保守管理:手順及び方法
2)洗浄.消毒プログラム
3)そ族、昆虫、野鳥、害獣の管理システム
4)廃棄物の取り扱い
5)効果的なモニタリング

家畜の衛生管理とHACCP対応

養豚場衛生管理システム

3.原材料(素畜、飼料、使用水等)

1)納入側の生産環境と取り扱いの証明
2)素畜、飼料等の受け入れ要件と管理
3)薬剤、ワクチン等の受け入れ要件と管理
4)納入側の保管及び輸送の要件と管理
5)使用水の受け入れ要件と管理

4.家畜の取り扱いとHACCP対応

1)疾病の管理(家畜の衛生と健康管理:飼育密度、薬剤投与、個体及び群の管理、繁殖、分娩、ワクチン接種、断尾、抜歯、出荷前の餌切
2)飼育時の保守管理(飼料、水、温度、時間、等)及び人の衛生
3)文書化及び記録
4)回収、処置手順

5.家畜の運搬とトレイサビリテイー

1)車両及びコンテナの必要条件
2)車両及びコンテナの保守管理

6.出荷家畜に関する情報及び出荷先の意識

1)畜舎の構造
2)素畜業者名
3)品種及び系統(個体及び群の識別)素畜導入年月日及び飼育期間
4)出荷頭数
5)疾病及び事故履歴
6)薬剤及び注射の履歴
7)餌切り時刻

従業員の衛生管理

養豚場衛生管理システム

7.従業員の衛生

1)健康状態
2)人の衛生
3)人の品行(行動規範、基準)
4)訪問者の衛生

8.従業員の教育訓練と省力化

1)衛生意識及び責任感
2)教育訓練プログラム
3)研修及び管理
4)再教育、訓練

ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください
TEL 044-980-2226(9:00~17:00)
お問合せ
(受付時間外、土日祝日のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります)
ページ上部へ戻る

養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルオンラインショップ
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルカタログ一覧へ

最近の記事

株式会社フロンティアインターナショナル経営者ブログ
ページ上部へ戻る