これまでの実績と沿革

主要仕入れ取引先(国内)

凸版印刷株式会社、株式会社日立製作所、株式会社広島クライオリザベーションサービス、木戸株式会社、JFEコンティナー株式会社、あすかアニマルヘルス株式会社、株式会社ソーアップ、株式会社ヤマモト、株式会社協同インターナショナル、有限会社稚内グリーンファクトリー

主要仕入れ取引先(海外)

IMV TECHNOLOGIES社(フランス)、IMV IMAGING社(フランス)、IMV TECHNOLOGIES社(フランス)、LANDATA社(フランス)、Vostermans社(オランダ)、SIMCRO社(ニュージランド)、KAMPLAN社(オランダ)、SLAATS社(オランダ)、Vilofoss社(デンマーク)、NOOYEN社(オランダ)、I.T.B.社(オランダ)、AgroVision社(オランダ)、STIENEN社(オランダ)、INTER CONTINENTAL社(オランダ)、NIOEX Systems社(カナダ)、Crystal Spring(カナダ)、Brookside Agra社(アメリカ)、北京金穂豊科技有限公司(中国)

主要納入先(国内)

全農畜産サービス(株)、(株)野澤組、㈱シムコ、(株)科学飼料研究所、日清丸紅飼料(株)、フィード・ワン(株)、豊橋飼料(株)、共立製薬(株)、日本全薬工業(株)、フジタ製薬(株)、BIV、エランコジャパン(株)、MPアグロ(株)、小田島商事(株)、(株)アスコ、(株)サン・ダイコー、ホクヤク(株)、森久保薬品(株)、プライフーズ(株)、(有)肉質研究牧場、ピクアジェネティクス(株)、(有)ブライトピッグ、(株)悠牧舎、(有)石井養豚センター、(株)バブコック・スワイン・ジャパン、(株)島根ポーク、(株)サンエスブリーディング、(有)ひこちゃん牧場、ファロスファーム(株)、(有)メンデルジャパン、スワインジェネティクス(株)、(有)シーエフ東日本、(株)オーケーコーポレーション、(株)ダイヤ、ヨシモトアグリ(株)、㈲鏑木ピッグファーム、おおやファーム㈱、スワインジェネクティス㈱

これまでの実績と沿革

2020年 フロンティアインターナショナル30周年記念式典
英国から豚精液初輸入
中国北京金穂化豊技有限公司と売買契約締結
2019年 AgroVisionセミナー“畜産管理ソフト”セミナー実施(オランダ大使館)
AgroVisions社と売買契約締結
あすかアニマルヘルス(株)と売買契約締結
台湾大成城企業股分有限公司と取引開始
ベルギー大使館でのベルギー飼料協会(BFA)への日本の養豚事情 講演 大貫勝彦
英国種豚登録協会名誉会員認定授与 大貫勝彦
養豚功労賞授与
改良の基礎となる海外種豚(ハンプシャー、デュロック、大ヨークシャー、ランドレース、バークシャー、中ヨークシャー)の輸入、人工授精技術並びHACCP(Hazard Analisis Critical Controll Point)の普及に関する功労 大貫勝彦
第6回 日本ジビエサミット in 東京 「へい死動物の衛生的処理について~コンポント化を中心に」
発表・講演 押田明則他
2018年 代表取締役 会長就任 大貫勝彦、 代表取締役 社長就任 渡邉典夫
(株)科学飼料研究所と売買契約締結
2017年 GERARD DRISSENセミナー開催 “EU内でのオランダ養豚生き残り作戦” EuPオランダ代表
Dr.ニエンミの超音波画像診断セミナー開催 札幌・神奈川・博多
日清丸紅飼料(株)と売買契約締結
米国イリノイ州に北米事務所開設
2016年 マンガリッツァ豚(ハンガリーの国宝豚)輸入代行
凸版印刷(株)と売買契約締結
台湾國歓企業有限公司と取引開始
2014年 Dr.ニエンミの超音波画像診断セミナー開催 札幌・盛岡・東京
飼料製造業者登録
2012年 アグリシステム(株)から(株)フロンティアインターナショナルへ営業譲渡
豚舎用換気システム、床材、分娩柵、他
町田事務所開設
営業譲渡による事務所倉庫の営業開始
2011年 バイエルと売買契約締結
2010年 米国BROOKSIDE AGRI社の輸入販売代理権取得
家畜用環境改善材の輸入
2008年 BIVJと取引開始
2007年 仏国LANDATA/COBIPORC社の輸入販売代理権取得
仏国IMV社(現IMVテクノロジー社)と輸入販売代理権取得
豚AI用使い捨てカテーテルの輸入
ニュージーランド国SIMCRO社の輸入販売代理権取得
動物用注射器の輸入
2005年 HACCPリードインストラクター認定(米国ワシントンにて)取得 大貫勝彦
農場内の家畜のGAP安全管理(食の安全は農場から食卓まで)
2003年 仏国ECM社(現IMVイマージン社)と輸入販売代理権取得
家畜用超音波による妊娠鑑定器他
カナダ国MIT社の輸入代理権取得
家畜用無針注射器の輸入
2000年 日本全薬工業(株)、共立製薬(株)と取引開始
1995年 米国NORCHEM社(PRINCE AGRI社)の輸入販売代理権取得
ユッカサポニン、キラヤサポニンの輸入
1994年 飼料輸入業者登録
環境改善(臭気対策、衛生対策)の為の資材輸入
1993年 動物用医療用具輸入販売許可取得
人工授精普及による繁殖性向上の為の器材輸入
1990年 株式会社フロンティアインターナショナル設立
総合商社からニッチ産業への移行
ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください
TEL 044-980-2226(9:00~17:00)
お問合せ
(受付時間外、土日祝日のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります)
ページ上部へ戻る

養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルオンラインショップ
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルカタログ一覧へ

最近の記事

株式会社フロンティアインターナショナル経営者ブログ
ページ上部へ戻る