豚人工授精

  1. 人工授精 コレクティス 豚精液採取 フロンティアインターナショナル

    コロナ禍の省力化に受け入れられる 豚自動精液採取機”コレクティス”

    日本の乳牛の搾乳が、手での搾乳から搾乳器での搾乳に変わり始めたのが1960年頃と記憶しています。また1965年頃の西ドイツでは、好景気で若者が3Kの農業を嫌い、町や工場で働く傾向にありました。

    続きを読む
  2. 養豚業向けAI人工授精セミナー

    養豚業における人工授精の受胎率アップに欠かせない最先端「スマート人工授精」についてセミナーを開催

    2021年2月5日養豚業を営む皆さまに向けて、養豚業における人工授精の受胎率アップに欠かせない最先端スマート人工授精の手法についてセミナーでご紹介しました。スマート人工授精は2つのポイントに基づいています。1番目は『自動的な作業』が可能です。

    続きを読む
  3. 豚人工授精用 豚精液ろ過器「マックスコレクトMaxCollect」動物用一般医療機器として承認

    養豚業における豚人工授精で活用いただける豚精液ろ過器“マックスコレクトMaxCollect”の届け出(2動薬第1726号)が令和2年11月15日に受理されました。従来の豚精液ろ過フイルターと比較して、*労働条件の改善:多量の採取精液を早くろ過(数秒)します。

    続きを読む
  4. 豚人工授精を成功させる方法

    豚人工授精の受胎率アップとその方法について

    豚人工授精についての基礎知識セミナー養豚業を営む皆さまに向けて、養豚業における人工授精の受胎率アップとその方法についてセミナーでご紹介しました。資料をPDFにてダウンロード提供いたします。お役立てください。

    続きを読む

養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルオンラインショップ
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルカタログ一覧へ

最近の記事

株式会社フロンティアインターナショナル経営者ブログ
ページ上部へ戻る