子豚の圧死防止 養豚場 分娩豚房のバランスフレーム

養豚場 分娩豚房での子豚の圧死防止 バランスフレーム

オランダのデータでは、生まれる子豚の12%が事故で死亡。分娩舎での事故の内45%が母親の身体に押しつぶされる『圧死』によるものです。

それに対応すべくヨーロッパやカナダを中心に広く活用されている分娩豚房のバランスフレーム。

バランスフレームの仕組みを導入することにより、
出産後の子豚の圧死を80%削減することに成功しています。

子豚の授乳用エリアの床材の一部に、バランスフレームを導入していただくと
授乳のために入ってきた母豚が横臥すると、シリンダ棒がその動きを察知し、床面は平面になり、授乳が終わって母豚が立ち上がると母豚の床が垂直に上がることで子豚の床に段差ができ、子豚の圧死を防ぐことができます。

弊社では、オランダ Nooyen社 のバランスフレームシステムを 国内総代理店として取り扱いしております。

家畜の飼育管理についても同様に省力化につながります。
圧死防止による離乳頭数の増加が見込めます

養豚場 子豚の圧死防止バランスフレーム

養豚場 子豚の圧死防止バランスフレーム

養豚場 子豚の圧死防止バランスフフレーム

子豚の圧死予防 バランスフレーム メーカーの商品紹介動画

オランダにあるノーエン社は経済効果のあるバランスフレームを開発しました。

このシステムは子豚を上下させるのではなく母豚を上下させるものです。

四つのシリンダーが装着されおり、これにより母豚が横になっているか、立ち上がった状態かを自動で判別し、母豚の床全体が上下、垂直に移動することにより子豚の圧死を予防する仕組みです。

ノーエン社は、この分野で、既に十年以上実績があり、フランスに3つの関係会社を持って製造している信頼できるメーカーです。

養豚場 子豚の圧死防止バランスフレーム

養豚場 子豚の圧死防止バランスフレーム

養豚場 子豚の圧死防止バランスフレーム

2022年4月 最先端 子豚圧死対策分娩すのこ「バランスフレーム」について 登壇

国際養鶏養豚総合展2022年(IPPSJapan)in名古屋4/27~29において
子豚圧死対策分娩すのこ「バランスフレーム」についてご紹介しました。

養豚業向けAI人工授精セミナー

「国際養鶏養豚総合展2022年「子豚圧死対策分娩すのこ『バランスフレーム』」PDFはこちら

ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください
TEL 044-980-2226(9:00~17:00)
お問合せ
(受付時間外、土日祝日のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります)
ページ上部へ戻る

関連商品

  1. 豚舎用 空調設備

    飼育する地域の気候条件、豚舎別、衛生プログラム等により、最適なシステム、設備をご提案致します。 豚にやさしいクリーンな空気暖房をご提供致します。

  2. 養豚業豚舎 給餌システム

  3. 養豚業向け給水・給餌

    養豚業向け給水・給餌 

  4. 養豚・豚舎用床材スノコ

    養豚・豚舎用床材。アメリカNOOYEN PIG FLOORING社の日本正規ディーラー。耐久性にすぐれ清潔を保ちやすくケガをしにくくストレスの少ない床材。養豚施設の分娩舎専用床材も。

  5. 豚房~VAN OSCH UDEN

養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルオンラインショップ<
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルカタログ一覧へ
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルYouTube動画チャンネルサイト
書籍「養豚経営が変わる!豚人工授精現場の最新技術・管理「AI実践マニュアル」」

最近の記事

株式会社フロンティアインターナショナル経営者ブログ
ページ上部へ戻る