ブログ

多頭数のマンガリッツァ種豚日本上陸

豚の和牛と言われているマンガリッツァが日本にやって来ました。

暑い夏場での輸入であったのでストレスを心配していましたが、さすがに温順な性格のマンガリッツァは一頭の事故も無く輸入検疫を終え北の大地の新天地へ向かっていきました。

今後アグー、イベリコ、バークシャー、中ヨークシャー等に対抗して米国、イギリス、オランダ、ハンガリーで最高級豚肉として食卓に上っているマンガリッツァは日本のレストラン で最高級豚肉としてブームが起こることを期待してます。

諸外国では放牧養豚で飼育され飼料中にひまわりの種を混合し冬場は体毛がカールしており夏場はカールが取れています。性格も温順で愛玩用として飼育している農場も多々あるようです。

今度海外出張したときは是非食味してみたいと思います。

フロンテイアインターナショナル K


 
 

ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください
TEL 044-980-2226(9:00~17:00)
お問合せ
(受付時間外、土日祝日のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります)
ページ上部へ戻る

関連記事

養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルオンラインショップ
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルカタログ一覧へ

最近の記事

株式会社フロンティアインターナショナル経営者ブログ
ページ上部へ戻る