ブログ

スペイン獣医学部准教授Dr. Giovanni Gnemmi【牛豚の子宮の超音波画像診断オンラインセミナーのご案内】

牛人工授精スペイン獣医大学教授ウェブセミナー

子宮の超音波画像診断 Webinar のご案内

開催時間 : 2021年7月1日(木)午前4時~午前5時(予定)
早朝で英語でのWebinarになりますが、大変有意義なセミナーです。
興味のある方は是非、以下のURLよりご参加ください。
https://attendee.gotowebinar.com/register/5264428004484892688?source=distributors

子宮の生理と病理学において、超音波画像診断は非常に重要です。
優れた直腸検査(触診法)では、この領域で70~80%の許容誤差があることを考慮しています。
超音波検査により、子宮の慢性的な炎症を確認し、慢性的な炎症(潜在的)の複雑な診断を下すことができます。そして、これらの診断を現場でリアルタイムに行うことができるのです。

症状を診断するために、私たちは生理学的な認識をしなくてはなりません:
・発情期の特定と各発情期のタイミングの理解は有用であり、卵胞の評価が必要です。
・子宮の注意深い超音波評価も必要です。

超音波画像診断は、私たちがサイクルのどの瞬間にいるのかを確立させて、正確で迅速な評価をいつでも実行できる可能性を提供します。
携帯型の超音波画像診断装置でこれらのすべてを行うことが可能です。

このウェビナーでは、私たちの仕事を効率化させ、クライアントにとって本当に役立つものにする方法をご説明します。

<Giovanni Gnemmi 博士のプロフィール>
BOVINEVET INTERNATIONALの獣医師・バレンシアカトリック大学獣医学部准教授(スペイン)
1993年から牛の超音波画像診断に取り組み、関心分野は、生殖管理、予防医学、および農場労働者と獣医労働者の継続教育。
世界中の大規模酪農農場コンサルタントとして、世界中の300を超えるトレーニングインストラクターとして、国際的な経験を積みました。また、数多くの出版物を持っており、その多くは査読付きのジャーナルに掲載されております。国内および国際会議で訳280の招待講演を行っています。

ご質問・ご相談などお気軽にお問合せください
TEL 044-980-2226(9:00~17:00)
お問合せ
(受付時間外、土日祝日のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のお返事となります)
ページ上部へ戻る

関連記事

養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルオンラインショップ
養豚資材・畜産資材通販 フロンティアインターナショナルカタログ一覧へ

最近の記事

株式会社フロンティアインターナショナル経営者ブログ
ページ上部へ戻る